九份へ行くにはバスか電車どっちが便利?正解は電車です。

台湾

九份へはバスか電車どっちがいい!?

結論から言えば断然電車です。

私は電車でもバスでもどちらでも行ったことがありますが、バスはとにかく遠いし時間かかるし

冷えるし、人多いし、田舎道だし、トイレ行きたいし、でも降りたらもう何もなさそうなとこばっか走ってるし、もうやだ!

って思ったのが印象的です。

初めて九份に行った時に台北火車駅あたりから出ているバスに乗って行きました。

もうずいぶん前のことでその当時でも人多いなー座れないなーって感じだったので

今はさらに観桜客が増えていると思うので、バスで行こうものならかなりキツイんじゃないかと思います。

 

2度目の九份は電車で行ったら意外とすんなり

なんの苦もなくついたので

断然こちらをおすすめします。

 

桃園空港から九份への移動方法

1日目は九份へ

九份には昔も行ったことがありますが、

友達は初めての海外旅行だったのでもう一度九份へ

前回は終始バスで行ったんですが、死ぬほどきつかった。

思ってた以上に時間かかったし、途中でお手洗いに行きたくなったけど

降りても何もなさそうな道をひたすら通っていたので、九份あたりに着くまで

我慢しました。

今回はもっと楽に行けないかなって調べたら

まぁまぁ近くまで電車でいけるやん!

ってことがわかって今回は電車で行きました。

桃園空港到着

桃園空港から九份へは

まずは空港から台北までバスで移動

125元くらいで1時間ほどで着きます。

これがバスのチケット売り場

空港の中にあります。

ここまで結構歩いた気はします。

 

台北へ

台北火車駅から瑞芳火車駅まで電車で移動

バス降りてから3分ほど歩いて

台北火車駅に移動します。

そこで瑞芳火車駅 Ruifang station までチケットを購入。

76元 40分ほどで着きます。

これ瑞芳火車駅 Ruifang station降りたところ

この広場にバス停とタクシー乗り場があります。

瑞芳火車駅からタクシーで移動

ここからバスの場合は20分15元くらい

タクシーなら10分ちょい200元くらいで九份に行けます。

行きしはバスの方が節約できていいかもしませんね。

大勢バスを待っていて、

私たちはバス待つ時間ももったいないのでタクシーで移動しました。

タクシーの場合は市場に入る通路のとこあたりで降ろしてくれました。

独特な匂いと雰囲気のこの市場には

食べ物や雑貨や色んなお店があります。

どんどん歩いていくと

 

夕暮れ以降が断然雰囲気あっておすすめ!

だんだん雰囲気がよくなってきて、

写真を撮る人たちでいっぱいになってきます。

そしてついに千と千尋の舞台として

有名になったこの風景のことろにたどり着きました。

この説には様々あり、本当は違うらしいですけどね・・・

人だらけです。笑

以前よりもたくさんの人であふれていました。

九份でのディナー

ご飯も九份で食べました。

なんか国旗がいっぱいかかってるお店に入ったのですが、

アジア〜って香りのご飯でした。

苦手な人は苦手かも。好きな人は好きだと思います。笑

私はアジアご飯好きですが、たぶんお水次第ですね。

台湾編はまだ続きます。

 

九份からの帰りのバスは!?

九份からホテルへ

九份あたりのお店も閉まったころでホテルに向かうことに

バス停にはたくさんの人

時刻表をみてみるも

なかなか来なさそうなバス

ってかこれ本当に来るの?

来ても40分くらい待つんじゃない!?

みんなわからず待ってるような雰囲気でした。

みんなが待っているから来るだろう

とりあえず待ってみようみたいな不安げな雰囲気・・・

近くにはタクシーが客引きをしていますが

瑞芳火車駅までは行かないらしい

たぶん稼ぎたいので

できるだけ遠くまで載せたいのでしょうね

でも待ってられない私たちは

タクシーに交渉

すると何人か集まってきました

断られても諦めずに

プリーズ Ruifang station プリーズ プリーズ

お願い攻撃

結局「お前乗せてやれば?」「わかったよ〜いいよ乗りな」

的な雰囲気で駅まで乗せてくれました。

いくらで乗せてって言ったか覚えてませんが

タクシーはメーター制なので割と安心できます。

来る時と同じくらいの料金だったと思います。

 

海外では待っているよりは人に聞いたり行動した方が

早く解決することが多いのです。

 

おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました