旅行の必需品バンドエイド!キズパワーパッド vs ケアリーブなら軽い火傷の際にキズを綺麗に治すのにどっちがおすすめ?

旅の支度

旅先で病院に行くのは不安ですよね?

特に海外旅行中の怪我なんて極力避けたい!

でもしたくなくても怪我してしまうことはあるものです。

私はスーツケースには必ずバンドエイドやロキソニンや胃薬、風薬などを入れています。

自分て処置できる程度の不調なら日本に帰ってきてから病院に行きたいものですよね。

今回は日常的にも旅行でも役にたつバンドエイドを比較してみました。

脚に大きな火傷

この間寝ぼけながらコーヒー淹れていたら
うっかりお湯を注いでいる途中の豆をフィルターごとひっくり返して太もも辺りに撒き散らしてしましました。

暑いコーヒーと、豆を浴びてしまいました。
実はこんなことをやるのも2回目なのですが、前回はショートパンツだったためすぐに豆を振り払って、拭いて何事にもなかったのですが、
今回はスウェットを履いていたため太ももに密着してしまって、急いで脱いだのに火傷になってしまいました。

水と氷で急いで冷やしたものの、ヒリヒリと痛くて、次の日にはしっかり水ぶくれになってしまってました…

太ももの水ぶくれが破れるのではと、パンツは履くことが出来ず、
スカートでも擦れると痛いのでどうにか出来ないかなとドラッグストアへ

そこで見つけたキズパワーパッドケアリーブ
値段はキズパワーパッドの方が少し高い
ケアリーブは少し安くて枚数も少し多い


しばらく悩んだ結果ケチな私はケアリーブを買いました。

結局その後キズパワーパッドを買い直すことになったのですが…

キズパワーパッドとケアリーブを使ってみた結果

最初に買ったケアリーブは私が行ったドラックストア売ってる中で一番大きいものを選びました

しかし私の火傷は少しはみ出す大きさでした。
端の方はただ赤いだけだし大丈夫だろうと貼って様子を見ることに…

真ん中の白い部分が膨らんできていい感じな気がします。
水ぶくれがやぶれたところにちょうどいい感じ

説明書によると3日ごとくらいで張り替えてくださいとなってます

私は3日ほど経ってから恐る恐る剥がしてみることに。

すると透明の周りの部分の皮が一緒に剥がれてしまってとっても痛い…
後悔しました。

説明書にも大きさにあったものを貼ってくださいと書いてました。

スカートに体液が付着するのが嫌で、買ってしまったしどうしてもの貼りたかったんです。

でもすごく後悔…

その日またドラックストアに向かいました

今度買ったのはキズパワーパッド

初めからこっちにしておけば良かった。ケチった私が悪かったな。なんて思いながら貼ってみました。

今回も売っている中で一番大きなサイズを買いました。

パッドの大きさはケアリーブと変わりませんが、キズパワーパッドは中央だけでなく、全てが同じような素材になっているので火傷部分全てを覆うことができました。

こちらは説明書によると貼ったまま傷の経過をみてくださいとの事。
私は3日どころか1週間くらい貼ってたんじゃないでしょうか。

剥がしてみたら、ほぼほぼ皮膚ができていていました!

あとはこのまま何も貼らなくても傷が綺麗に治ればいいなと思っています。

怪我の種類によって変える

ケアリーブ

防水でしっかり貼れている感覚があるなので、切り傷などに使いやすいです。
アカギレや切り傷などでの怪我の際にいつも愛用しています。特に指などよく動かすところちょうどいい印象です。

きちんと傷のサイズに合うものを選べばとても優れている商品です。

キズパワーパッド

多様な傷に使いやすい印象です。今回のような火傷には明らかにこっちでした。
私のように痛みに弱い人には重宝するかと思います。しかしケアリーブに比べると端の方から剥がれてくることがあるので、指など細かな部分より大きな怪我に良い気がします。

怪我の種類はや貼る場所よって使い分けると良さそうです。

会社の情報

ニチバン<4218>

ケアリーブはニチバンで日本の会社です。

チープに特化した会社で、文具のセロテープや、医療用テープ、産業用テープなど様々なテープを製造・販売しています。

中国韓国で人気の鎮痛消炎剤と絆創膏が主力です。

大鵬薬品と開発提携しています。

ジョンソン&ジョンソン<JNJ>

キズパワーパッドはJohnson and Johnsonでアメリカのニュージャージーに本社をおく会社です。

医療分野で各種製品の研究開発および製造販売や医療デバイス事業を行っています。

また研究施設は世界各国にあり、アメリカ、カナダ、ブラジル、オランダ、スイス、イギリス、フランス、ドイツ、ベルギー、インド、イスラエル、シンガポール、日本、中国にあります。

ケアリーブVSキズパワーパッドまとめ

あかぎれや切り傷や指や関節などよく動かす場所にはしっかり貼れるケアリーブがおすすめです。

太ももや二の腕などの柔らかな部分や火傷のような広範囲にわたって皮膚が弱っている場合はキズパワーパッドがおすすめです。

旅行の際にはぜひどちらか持っていくと安心ですよ♫

タイトルとURLをコピーしました