ニューヨークからワシントンDCまではバスが便利!Tripperの予約方法と乗り方

アメリカ

ワシントンDCからニューヨークを行き来しているTripperバス

電車に行くのに比べて快適で安価なのでオススメです。今回はその乗り方などを詳しく説明していきます。

Tripper bus

予約はwebサイトから

tripperのサイトhttps://www.tripperbus.com/にアクセスします。

Tripper web site

まずは青い枠の中

往復/Round Trip 片道/One way を選びます。

それから順番に

出発場所/Departing city

到着場所/Arriving city

出発日/Depart Date

戻り日/Return Date(往復で購入の場合のみ)

席数/Seats

ワシントンDCの出発集合場所はBethesda(ベセスダ)という駅から歩いて数分の場所になります。

SEARCHを押して次のページへ進みます。

Depart Time出発日の時間を選びます。

帰りの日の出発時間を選びます。

両方選んで進むと次の様に表示されます。

行きと帰りと往復分の計2枚で$54.00

予約手数料で$0.50です。

ちなみに往路だけを予約した場合はこんな感じになります。

予約1シート$27.00 予約手数料$5.00

往復で買ったからといって特に割引などはない様ですね。

ただ手数料が一回で済むくらいです。

なので、予定がはっきりしない時は、帰りの分は決めてから買っても良さそうですね。

やっぱり変更したいと思っても手続きが面倒ですしね・・・

 

シートを決めたら決済に進みます。

氏名

滞在先(ホテル)のアドレス

Email

を入力します。

次にクレジットカードの情報を入力します。

CLICK NOW TO RESERVEを押せば予約になり予約確認のメールが記入したメールアドレスに送られてきます。

 

クレジット入力の上にディスカウントコードいうものがありますね。

もしかしたら行きに予約をした時に送られてくるメールにディスカウントが付いていたら、帰りの予約時に使えるかもしれないのでチェックしてみてくださいね。



NYのTripperバスの乗り場

予約の際にサイトにも書かれていましたが

予約後のメールにも住所とMAPが書かれていますので安心です。

マディソンスクエアのすぐ近くで見つけやすい場所です。

Pen ステーションを出て8th Ave

Brother Jimmy’s BBQというお店の向かい側です。

ここで待っているとしばらくしてバスが来ました。

黒の車体に赤い字で大きくTripperと書かれているのですぐにわかります。

すぐに人が並び始めたので順番に並びます。

すると運転手さんが順番にケータイの画面の予約番号などを確認されますので

自分のケータイに画面をすぐ見せれる様に準備しておきましょう。

乗り込む際に荷物を入れるスペースに大きな荷物のある人預けます。

この時に500mlくらいのペットボトルの水をまとめて置いてあったらもらっていいものだと思います、

そこにない場合にはバスに乗車してすぐのシートにまとめて置いてある場合もあります。

とにかく行きも帰りも1本は無料でもらえました。

この窓から見えているのがBrother Jimmy’s BBQです。

しばらくするとバスが走り出し車窓からの景色をしばらく楽しんでいたらすぐにハイウェイになるのであとは寝てればDCにつきますよ。

街並みをみながらニューヨークにお別れを告げて

少し旅の思い出を巡らせていました。

春前なのに雪が降る寒い時期にニューヨークにいったのですが

車内は空調も暑くも寒くもなく快適でした。

乗客はDCからNYにくる時よりも

NYからDCに帰るバスの方がやや人が多い感じでいたが

満席ほどではなく

一人でしたが横に座る人もいなかったので

のんびり過ごすことができましたよ

だいたい4時間から4時間半です。

バスも揺れることなく快適だったのでゆっくり寝れるかと思います。

周りも寝ている人がほとんどでした。

DCに着く頃には日すっかりが暮れてもう夜でした。

Bethesdaに着いたら荷物を受け取ってお礼を言いましょう。

駅まではわりと大通りで迷うことはありませんが、夜到着の場合は道が暗いので車などに気をつけましょう。

どちらも治安の悪い場所ではなかったのでそういう意味では安心です。

Tripperまとめ

バスでの移動は安い上に快適だったので申し分なかったです。

乗客の皆さんもお一人様かカップルとかで走行中も静かでした。

ゆっくり寝ることもできます。

快適で安いバスの旅を楽しんでくださいね♫

「英語が話せたらいいな」と思ったことはありませんか?

海外旅行では英語が話せるとかなり便利ですよね。
私は中学卒業レベルの英語力から、海外に友達ができるまでになりました。
ラスベガスからグランドキャニオンまでレンタカーを借りて旅をしたり、現地の空港で飛行機のチケットを手配したり、Airbnbに泊まったり、Uberやgrabをつかって移動したりと、英語力が高いとまでは言えないですが、 旅行するのにあまり困らないの程度の英語が話せます。

私の英語学習の始まりはフィリピン語学留学でした。
その後日本で外国人観光客向けの仕事をしていたことで 実践的に英語を学ぶことができました。

英語が少し話せるようになったことでとオーストラリア、ドイツ、中国、インド、ポーランド、マレーシア、シンガポールに友達が出来ました。

英語は世界共通言語なので、さまざまな国の人とコミュニケーションをとることができます。
実際に私の英語力は完璧ではなく文法や発音等は正しくありません。
しかし全くしゃべれないのと少ししゃべれるのとでは大きな違いがあります。
相手が言いたいことを理解できるからこそ、心が通じ合ったり、友達になれたりするのです。
少しでも喋れたからこそ海外に友達ができたのだと確信しています。

格安留学はこちらから資料請求できます。
スマ留

おうちで勉強したい人はオンラインでパーソナルコーチがつくオンライン英会話がおすすめです。
スピークバディ パーソナルコーチング

また実践的に英語を学びたい人は海外からのお客さまの多い観光地でのアルバイトをしてみてはいかがでしょうか?お給料をもらいながら、実践的に英語を話す機会を作ることができますよ。
全国リゾートバイト求人情報満載!

「英語が話せたらいいな」と思ったことはありませんか?

海外旅行では英語が話せるとかなり便利ですよね。
私は中学卒業レベルの英語力から、海外に友達ができるまでになりました。
ラスベガスからグランドキャニオンまでレンタカーを借りて旅をしたり、現地の空港で飛行機のチケットを手配したり、Airbnbに泊まったり、Uberやgrabをつかって移動したりと、英語力が高いとまでは言えないですが、 旅行するのにあまり困らないの程度の英語が話せます。

私の英語学習の始まりはフィリピン語学留学でした。
その後日本で外国人観光客向けの仕事をしていたことで 実践的に英語を学ぶことができました。

英語が少し話せるようになったことでとオーストラリア、ドイツ、中国、インド、ポーランド、マレーシア、シンガポールに友達が出来ました。

英語は世界共通言語なので、さまざまな国の人とコミュニケーションをとることができます。
実際に私の英語力は完璧ではなく文法や発音等は正しくありません。
しかし全くしゃべれないのと少ししゃべれるのとでは大きな違いがあります。
相手が言いたいことを理解できるからこそ、心が通じ合ったり、友達になれたりするのです。
少しでも喋れたからこそ海外に友達ができたのだと確信しています。

格安留学はこちらから資料請求できます。
スマ留

おうちで勉強したい人はオンラインでパーソナルコーチがつくオンライン英会話がおすすめです。
スピークバディ パーソナルコーチング

また実践的に英語を学びたい人は海外からのお客さまの多い観光地でのアルバイトをしてみてはいかがでしょうか?お給料をもらいながら、実践的に英語を話す機会を作ることができますよ。
全国リゾートバイト求人情報満載!

アメリカニューヨークワシントンDCTravel旅の支度
スポンサーリンク
tabishu
タイトルとURLをコピーしました