タイに行ったら食べてほしい!私のおすすめタイ料理5選

ローカルグルメ

タイ料理の特徴

タイ料理の特徴は何と言っても独特の風味を醸し出す香りではないでしょうか。

香辛料の他、香味野菜やハーブがたくさん用いられて作られる。

中でも特徴的な香りを醸し出しているのが皆さんご存知のパクチーです。

パクチー好きにはたまらない国なのではないでしょうか。

タイ料理の味は複雑で甘かったり辛かったりしょっぱかったり・・・

一つの料理の中に色々な味がする料理も多いです。

唐辛子やニンニクの他、

ウコン、レモングラスや、ココナッツミルク、ライムなど

日本ではあまり料理に使わない食材が多く使われています。

日本人には苦手な味もあるかとは思いますが

好きな人にはたまらない癖になる味なのではないでしょうか。

では私個人的に日本人でも食べやすい代表的なタイ料理をご紹介します!

絶対食べるべきおすすめタイ料理5選

カオマンガイ

これは日本人でも好きになる人多い気がするおすすめ料理です!!

鳥を丸ごと茹でて、その茹で汁でご飯を焚いています。

そしてその上に茹でたチキンをスライスして乗せて

あとはタレをかけたりパクチーを乗せたり、

仕上げは少しお店によって違う印象ですね。

パッタイ

麵をもやしやエビなどと一緒に痛めたものなのですが

甘酸っぱい不思議な味がします。

食べているうちに美味しいようなきもしてきます。笑

お店の人に勧められたタイの代表的料理です

パームシュガーやライムなどを使って自分好みに味を足して楽しみます

好きな人は好きなやつ

トムヤムクン

これは私の大好きなヌードルです。

エビの他にも魚介類がたくさん入ってて

酸っぱくて辛くていろんな味がして美味しい

辛さが食欲をそそるので箸が進みます。

タイらしい味付けがたくさん入っていて

(ココナッツミルク)、ライム、レモングラス、パクチー

青唐辛子のプリッキーヌやカーという生姜などが入っています。

中でもこのカーが凄まじい味で食べたらびっくりしますよ

見た目はただの生姜のスライスみたいな感じですが

日本では食べたこのないくらいの生姜の辛みに驚きます。

驚きたい人はぜひカー食べてみてください。笑

ソムタム

ソムタムはタイの代表的なサラダです。

使われているのは青いパパイヤを細く切ったもの

これを甘酸っぱしょっぱ辛く味付けしてあります

ライムや唐辛子、ナンプラーなどが入っていて

これらと青パパイヤの千切りを一緒にタイ版のすり鉢のようなものに入れて

干しエビとピーナッツが一緒に棒で叩き割りながら混ぜて作られています。

癖はありますが、食感が面白くて私は好きな料理の一つです

ガパオライス

タイ料理で有名な一つガパオライスは実は現地の呼び名ではないらしいです

なのでガパオライスと行っても通じない

実際私は英語さえ通じない屋台で指差して頼んだから言葉は必要なかったです。

観光客が多いレストランも写真好きなので注文しやすいです。

ガパオとはバジルのことです。

日本人が呼びやすいようにガパオライスと呼んでいるようですね。

バジルと炒めたスパイシーな鶏肉がチャーハンに乗っていて

そこに目玉焼きが乗っている感じの料理です。

実際にはカーオ・パッで焼き飯

そこにガパオ=バジル ガイ=鶏肉で

カーオ・パッ・ガパオ・ガイ

で注文はできるそうです。

私は指差しで頼んだので合っているかは定かではないです。

正解知っている人いたら教えてくださーい!

ちなみにガパオライスはローカル屋台で食べたらめっちゃ辛かったです。

やっぱ現地の人向けの味になってるんでしょうね。

でも私はタイらしくて結構好きです。

タイ料理まとめ

日本人の口に合うかと言うと初めてのアジアだと

まだ合わない人も多いのかもしれないですが

タイ料理は食べるほどにはまる味だと思います。

実際アジアで色々行った中では上位に入る美味しい料理で

タイ旅行はグルメも楽しみの一つです。

辛いものが好きなかたはぜひローカルな

屋台飯にもチャレンジしてみてくださいね!

あわせてチェック!

タイなら高級ホテルにとっても安くで泊れる!?バンコクで高級5つ星ホテルに泊まってみたよ♫

“Uber・Lift・Grab” 便利な配車アプリを完全解説!

初めてのバンコクならワットポーは外せない!お釈迦様はなぜ寝ているの?

ワットポーのついでに立ち寄れるワットアルンはライトアップがとっても綺麗!!

タイトルとURLをコピーしました