世界一の朝食が有名な【神戸北野ホテル】は朝食もお部屋もスタッフさんも素敵なホテルでした

日本

神戸北野ホテルはベルナール・ロワゾー氏の世界一の朝食で有名で、ヨーロピアンスタイルのブレックファースト楽しめます。

私の主人はシェフなので料理が大好きで、一度は行ってみたいと言い出したのでさっそく予約して行ってみました。

実際に行ってみたらホテルの内装も部屋のインテリアもとてもお洒落で可愛くて私的にツボすぎました。

ホテルの雰囲気だけでも満足で楽しかったのですが、スタッフさんの対応も良い感じで、朝食は色彩豊かでとっても美しくて美味しくて、全体的に大満足でした。

是非みなさんにもオススメしたくなったので、今回泊まってみた感想を写真とともにまとめてました。

お部屋がとっても可愛い

お部屋のインテリアがクラシックでとても可愛いです。金の額縁やグリーンのベルベットのクッション、上品な家具でで揃えられています。

シンプルの中に可愛いがあるのが上品で私的に好みなんですよね。

ベッドも広々しててゆっくり寝れますね。

見てください部屋の鍵まで可愛いです。

部屋だけでなくて鍵までクラシックな感じがとってもかわいいですよね。

最近のホテルはどこのカードキーなので、鍵を差し込んでガチャッと開ける感じがなんだか懐かしいというか新鮮です。

周辺には観光できるスポットがいくつかあります。

この日は布引ハーブガーデンのんびり観てきました。

歩き疲れてホテルに帰りシャワーを浴びてぐっすり寝てしまいました。

朝が苦手な私ですが、朝食楽しみだったので少し早めに起きました。

世界一の朝食を堪能

朝食はダイニングイグレックでいただくことができます。

世界一の朝食と称されるここ北野ホテルのブレックファーストは総支配人兼総料理長である山口浩さんが、ベルナール・ロワゾー氏から公式に送られたものです。

テーブルいっぱいに並んで朝食はすごい量で少し驚きました!

私たちは宿泊して朝食をいただきましたが、この朝食を食べるためだけに朝から来られるお客様も多いようで、レストランは満席状態でした。

写真は朝食の説明を読んでウキウキしているところです。笑

テーブル中央にあるのは鶏のコンソメを使用した野菜のポトフがあります。

寝起きにスープは有り難いですよね〜体が目覚めます。

真ん中に並んでいるグラスは飲むサラダで、体を目覚めさせる酵素がたっぷり入っている5種類のジュースです。

季節のフルーツや野菜を使って作られていて、果実の旨味がぎゅっと詰まっています。まさしく飲むサラダといった感じです。

手前にあるのはヨーグルトとプルーンですね。

左側にある生ハムで、フランス語でジャンボンブランと言います。ジャンボンとは豚のもも肉のことです。ブランは白ですね。ワインでもよく白ワインのことをブランといってますよね。

右側にあるのはたしかシリアルと蜂蜜それから季節のフルーツのコンポートです。

小さい丸いのが3つ入っているのはバターですね。バターは赤いのがトマト、緑がパセリ、あとプレーンの3種です。

それから焼きたてのパンやフィナンシェがたくさん出てきます。2段になってます!

私はクロワッサンが大好きなので、クロワッサンとハムがあるだけで幸せです。笑

クロワッサンに好きなバターを塗って食べます。

毎朝少ししか食べないので、私的には到底食べ切れません。

しかしパンは持ち帰りができるようです。

ゆで卵は丹波地鶏の卵を使っているようで半熟卵になっています。

卵専用のカッターがあり、ボールをにかいほど上から落とした空に切り込みが入るようになっています。

空を取り除いたらそのままスプーンで食べることができますよ。

私はこういうのが苦手なので主人に任せます。笑

それから美味しいカフェオレもいただくことができます。自分でミルクとコーヒーの量を調整して作ることができます。

コーヒー苦手な方が紅茶もお願いできるようです。

私はもともとイングリッシュブレックファーストが大好きなのでコーヒーとクロワッサン、ハムと卵があれば毎日幸せです。

好きなものにプラスしてたくさんの色とりどりの朝食をいただくことができました。

目で見ても食べても美味しくて幸せな朝食でした。

旅の楽しみは食事といっても過言ではない私にとって北野ホテルの朝食は心に残る旅の一部になりました。

朝食の営業時間

朝7時から10時まで

北野ホテルでランチ

朝食を食べてみて実はランチやディナーも行ってみたいなと思っていたんです。

そしたらちょうど友達に誕生日プレゼントど一休チケットを頂いたので、別の日に一休から予約してランチに行きました。

ランチのコースで私が頼んだのはハンバーグです。

ちょうどそのころイグレックではアンブレラスカイになっていて、色とりどりの傘が飾られていました。

今度はまた宿泊からの朝食か、アッシュの方をランチかディナーで訪れてみたいなと思っています。

ブティックでお土産を

ホテルの道を挟んだ側に向かい側にイグレックプリュスホテルブティックがあります。

ここで焼き菓子や雑貨などのお土産を買うことができますよ。

私もお土産に焼き菓子を買って帰りました。

ホテル周辺もおしゃれ

歩いているととってもかわいいドレスが並んだショーウインドーを見つけました。

私は今年結婚したんですけど、式もしてないしドレスも着てないので、いつか海外行ったついでにでもドレスで写真撮りたいなと思ってるんですよね。

北野ホテル周辺には異人館やトリックアート、ハーブガーデンなどがあり、おしゃれで歩いているだけでも楽しい場所でした。

タイトルとURLをコピーしました