香港といえば100万ドルの夜景でしょ!シンフォニーオブライツは香港行くなら一度は観てほしいおすすめイベント

香港

香港の夜景は美しいと有名ですが、実際に見たことある人はどれくらいいるでしょうか?

シンフォニー・オブ・ライツ

香港の有名な夜景スポットではシンフォニーオブライツといって光のショーみたいなのを毎日行っています。

シンフォニーオブライツはヴィクトリアピークのある香港島側で20:00〜13分間ライトアップされるので、対岸の九龍半島のから見ると綺麗に見れます。

どこから観るといいの?

尖沙咀(チムサーチョイ)というネイザンロードの南側の海近くの場所から歩いて港の方に行くとシンフォニーオブライツのちょうど良い鑑賞スポットになっています。

メトロで行く場合は東尖駅(イーストチムサーチョイ)が最寄りになります。尖沙咀駅からも歩いて行けます。

海沿いを目指して歩いて行くと人の多さで向かうべき方向がわかります。

20時前にはたくさんの人が集まり、海沿いにはびっしり人が溢れかえっています。

海には対岸のビルと同様にライトアップされた船が運行していて、これが夜景の一部として良い感じになっています。

ショーの間はキラキラとビルが光ったり、音楽が流れたり、ビームが飛び交ったりしていてテーマパークのような雰囲気になります。

100万ドルの夜景と言われるあまり、期待しすぎていた私は、すごい感動するほどではなかったのですが楽しかったです。
写真は暗くても撮りやすく写真映えします!

タダで観れますし、香港に行くなら一度は行ってみて損は無いと思います。

アベニュー・オブ・スターズ

シンフォニーオブライツを観に行くなら近くてすぐに寄れるアベニューオブスターズに先でも後でも寄ってみてはいかがでしょうか?

海が見える少し高台になった場所に広場があり、そこには映画で活躍しているスターたちの銅像が展示されています。

旅行の思い出に写真を撮って楽しめますよ。

タイトルとURLをコピーしました